So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

山下清とその仲間たちの作品展 [展覧会]

山下清とその仲間たちの作品展@川崎市民ミュージアムへ行ってきました。

20170923_100218.jpg
川崎市民ミュージアム。自転車で10分位で着いちゃいます。

本展は貼絵で有名な山下清と、彼が入園していた八幡学園で同じく障害を抱えながらも創作に励み、すぐれた作品を残した仲間たちの作品が展示されています。

正直なところ山下清以外の方のことは全く知らなかったのですが、石川謙二、沼祐一、野田重博みなすばらしいと思いました。山下清の作品も、貼絵だけでなく、鉛筆画、油絵、習字、そして直筆の放浪日記なども展示されています。なかなかに見ごたえのある展覧会でした。

20170923132402_002.jpg20170923132403.jpg
↑本展ちらし

20170923132402.jpg20170923132402_001.jpg
↑チケット半券
nice!(0)  コメント(0) 

藍・絞り染展 [展覧会]

藍・絞り染展@北鎌倉古民家ミュージアムへ行ってきました。

昨晩から雨模様でしたが、昼頃には上がってくるという予報を信じて、がんばって行ってきました。
20170902_101536.jpg

安藤宏子さんという藍染め作家の方の作品と、外国の(アフリカ、アジア、南米の各国各民族の)絞り染作品、そして型染めに使われる型紙などが展示されています。100種類もの絞り染の技法が展示されていたり、予想以上に見ごたえのある展示でした。

併設特別展示 粟野敦子創作人形展も、昭和の子供たちを題材とした創作人形がかわいく面白く、こちらもよかったです。

20170902162940.jpg20170902162940_001.jpg
↑藍・絞り染展ちらし

20170902162941_002.jpg
↑チケット半券

20170902162941.jpg20170902162941_001.jpg
↑創作人形展ちらし

見終わって出ることには青空が広がっていました。
20170902_114515.jpg

北鎌倉駅前の蕎麦屋さんで冷やし山菜そば食べてきました。
20170902_120235.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ボストン美術館の至宝展 [展覧会]

ボストン美術館の至宝展@東京都美術館へ行ってきました。

今回も招待券をもらっていたので無料で観覧。
開館前の9:12に着いたところで、待っている人は50~60人位といったところ。
20170827_091506.jpg
9/1までの期間残り少ないところで日曜日でしたが、それほど人も多くなく、ゆっくり見られました。

本展ではボストン美術館の収蔵品から80点の作品が展示されています。
古代エジプト、中国、日本、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の各部門からの作品と、それら作品をコレクションし美術館に寄贈してきたコレクター・スポンサーの紹介も詳しくされています。
個人的には日本美術のコーナーが良かった。英一蝶の涅槃図と図屏風、あと与謝蕪村の図屏風が良かったです。

20170827131102.jpg20170827131102_001.jpg
↑チケット半券

20170827131102_002.jpg20170827131102_003.jpg20170827131102_004.jpg20170827131103.jpg
↑本展ちらし
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

Raspberry Piで自由研究 [Raspberry Pi]

中2の子供の夏休み自由研究、と言っても昨年の分です。今年のテーマも決まったので、昨年分のネタばらし。テーマは「冷蔵庫の温度分布変化を測る」です。Raspberry Pi+温度センサーを使って温度分布変化を計測する仕組みは親父が作り、実験・計測と考察は子供が考えます。ここでは計測の仕組みの部分だけ書いておきます。

デジタル温度センサDS18B20+を20個使い、冷蔵庫の中18か所と外気温2か所を測ります。
IMG_0001.jpg
↑この写真は20個のセンサのテストしているところ。どれがどれかわかるようにラベルつけてます。

IMG_0015.jpg
↑回路図はこんな感じ。1本の線に6個のセンサ並列接続したものを3本作ります。

IMG_0002.jpgIMG_0004.jpgIMG_0005.jpgIMG_0006.jpgIMG_0007.jpg
↑線の被覆途中で向いて、センサをはんだ付けし、ビニールテープで絶縁する。

IMG_0008.jpg
↑3本できたので計測テスト。

IMG_0009.jpg
↑冷蔵庫を一旦空にして、

IMG_0010.jpgIMG_0011.jpgIMG_0012.jpg
↑棚板に6個センサの線を這い回し、上の2段と最下段に各6個ずつのセンサを付ける。

IMG_0013.jpg
↑中身を戻すとこんな感じ。

IMG_0014.jpg
↑ドアの外にもセンサを2つ付け、外気温を一緒に測ります。

さて、20個のセンサのデータをGPIO1つで取得する方法ですが、これ自体は簡単で、/sys/bus/w1/devicesに20個のデバイスファイルができているので、これを順に読み出せばOK。一定周期で読み出してログファイルに落とすため、以下のスクリプトを書きました。

・全てのセンサを読み出して温度だけを表示するPythonスクリプト:~/bin/getmultitemps.py
#! /usr/bin/env python
# ~/bin/getmultitemps.py

from __future__ import print_function
import os
import datetime

def getmultitemps():
 basepath = '/sys/bus/w1/devices'
 filename = 'w1_slave'
 now = datetime.datetime.now()
 str = now.strftime('%Y/%m/%d %H:%M:%S')
 for f in sorted(os.listdir(basepath)):
  if f.find('28-') == 0:
   for i in range(3):
    strtemp = ''
    path = os.path.join(basepath,f,filename)
    with open(path) as d:
     data = d.read()
     d.close()
    temp = float(data[data.index('t=')+2:])/1000
    if temp < 85:
     FMT = '{:.3f}'
     strtemp = FMT.format(temp)
    str = str + ',' + strtemp
    break
 return(str)

if __name__ == '__main__':
 print(getmultitemps())


・上のgetmultitemps.pyを使って、ログファイルに書きだすスクリプト:~/bin/multitempslogger.py
#! /usr/bin/env python
# ~/bin/multitempslogger.py

import getmultitemps
import sys

if __name__ == '__main__':
 path = '/var/share/multitempslog.csv'
 with open(path,'a') as f:
  f.write(getmultitemps.getmultitemps()+'\n')
  f.close()
ログファイルは/var/share/multitempslog.csvに作られます。

・crontab -eでmultitempslogger.pyを1分ごとに実行するように設定します。
* * * * * python ~/bin/multitempslogger.py
これで、1分ごとに20個のセンサのデータがログライルに出力されます。
ログはcsvファイルで吐かれるので、エクセルで開けばこんなグラフが簡単に作れます。
グラフ.png

自由研究としては、条件を変えて場所と時間で温度がどう変化するかを調べますが、そこは子供の担当領域。いろいろ工夫のしどころがあると思います。

今年も温度センサを使って、ちょっと別の実験に挑戦する予定。

データベーススペシャリスト試験 [資格]

春の情報処理技術者試験は、データベーススペシャリスト試験を受けました。

データベース関係はこれまでの人生で一度もかかわったことがなく、知識が足りないというより全くなし。正規化?SQL?まったく知らない。仕方がないので、情報処理技術者試験の参考書の前に、SQLを実際に書いてみるところから。やってみると、面白くなってくる。そういえば、業務のPCにもAccess2016が入っているじゃないか。というわけで、習得したデータベースのスキルを業務で活かすという意味合いと、試験に向けて実務経験を積むという意味合いで、実業務でも使えるところを探してみることにしました。いままで業務でやっていたもろもろのデータを、Accessで書き直してみたりする。おー、これは意外と実益があるかも。
そんなこんなでデータベーススペシャリストにエントリしましたが、昨年のテレビドラマ逃げ恥の影響か、応募者数は何年かぶりで増加。さてこれが結果にどう影響することやら。

というわけでその結果発表が今日あり、無事合格していました。

情報処理推進機構 情報処理技術者試験のサイト

【準備期間】
(1) SQLについては1年前くらいから書き方ドリルで触り始める。
(2) 参考書による勉強は4ヵ月前くらいから。
(3) 2ヶ月前くらいから過去問実施、午前II、午後I/IIとも過去8回分

【受験当日】
会場:國學院大學たまプラーザキャンパス。
午前II:40分、過去問ひたすらやってきたのでここはまあ問題なし。
昼休み:今回も会場が大学だったので昼は中庭のベンチでお弁当。同じ会場でやっていた情報安全確保支援試験を受けに来ていた会社の人に会う。自分はセキュリティ取得済みだったので、「え、まだたったんですか?」って言ってやった。
午後I:いつも通り、時間ぎりぎり。既にへとへとです。
午後II:こちらも時間的にはぎりぎりまで粘って解答欄埋めた、という感じ。それでもまあ何とかなるんじゃないかなという感触。

【得点】
午前I:免除
午前II:96点/100点
午後I:93点/100点
午後II:81点/100点

(2017/07/08合格証書届きました)
20170708164025.jpg

これでスペシャリスト系高度区分は制覇、次からは論述試験に挑戦です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ファッションとアート麗しき東西交流展 [展覧会]

ファッションとアート麗しき東西交流展@横浜美術館へ行ってきました。
親戚筋から招待券をいただいていたので、午前中別件で休暇取ったついでに行ってきました。

1859年開港以来の西洋と日本の文化交流、特にファッションと美術に焦点を当てた展覧会です。
日本における洋装や西洋文化の流入と、西洋におけるジャポニズムの流行の様子がよくわかります。

主にファッションに関わるテーマで、平日の昼間ということもあり、9割方が女性客。でも混雑もなくゆっくり見られました。

20170613164554.jpg20170613164555.jpg
↑チケット半券

20170613164611.jpg20170613164611_001.jpg
↑本展ちらし
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

テントウムシ [ガーデニング]

今年は農薬散布をしていないので、ウメの木にはアブラムシが大量発生してしまったのですが、気が付くとテントウムシの幼虫と蛹がこちらも大量発生。一生懸命アブラムシを食べてくれていました。
20170527_110033.jpg

成虫もぼちぼち見かけるようになりました。
がんばれ、テントウムシ。

バラ [ガーデニング]

庭の様子。

玄関先のピエール・ド・ロンサール。
今年は花少なめですが形の良い花が多いように見受けられます。
20170510_171434.jpg

子供たちがお世話になっているピアノの先生におすそ分け。
20170510_171150.jpg

庭のハゴロモ。こちらは今年、数多く咲いてくれています。
今日はあいにく雨ですが。
20170513_161059.jpg

ご近所から頂いたシャクヤクも咲き始めました。
20170513_161615.jpg

ミュシャ展 [展覧会]

ミュシャ展@国立新美術館へ行ってきました。

開館時間10:00ですが早めに行って待ってた方がよいだろうと思って着いたのが09:35くらい。混雑のため既に繰り上げ開館していました。でも早めに入れたのでまだ人が増えてくる前に見て回れました。

ミュシャといえば、花や女性を描いた広告やポスターものが有名ですが、本展ではミュシャがその後半生を捧げて描いたスラブ叙事詩の20作品が展示されています。一つ一つが巨大な絵で、3つの展示室の壁がすべて埋め尽くされていて圧巻でした。
ミュシャのポスター作品もとても好きなのですが、ミュシャ自身は建物の壁画制作の仕事を受けたことをきっかけにスラブ叙事詩の制作を始めるにあたり、これまで上流社会のビジネスとして描いて来たものは「時間を無駄に過ごした」と言っているそうで。私はそれはそれで好きなんだよ、「無駄」とか言わんで~って思いました。

一部撮影可能な部屋もあり、入ったときはこれくらい。
20170506_095929.jpg
一回りして30分後くらいに戻ってみるとこれくらいになっていました。うじゃうじゃ。
20170506_103308.jpg

ショップも混雑。
娘と隅っこで絵はがきを見ていたら、隣にいたおじさんが話しかけてきて、ミュシャの絵葉書作品について解説してくれました。いろいろ聞いていたら、どうやらおじさんはミュシャグッズを企画販売している会社の人(ひょっとして社長さん?)のようで。「今度6/2から青山でまたミュシャの展覧会があります。そこではこの絵葉書作品が全部そろって展示されるんですよ」とのことでした。そして、「向こうにおいてあるマスキングテープ見ましたか。あれは私の自信作なんです。とても綺麗なんですよ」そう言われたら買わない訳にはいかなくなり…。
20170506_125128.jpg
↑今回の戦利品。絵葉書と一筆箋とマスキングテープ買ってきました。

20170506135257.jpg
20170506135257_001.jpg
↑チケット半券。オンラインバーコードチケットもっていったのですが、「半券くれますか?」と言ったら入口で替えてもらえました。

20170506135327.jpg20170506135328.jpg
↑本展ちらし。

20170506135839.jpgIMG_20170506_0002.jpg
↑ジュニアガイド。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アンデルセン展 [展覧会]

久しぶりの展覧会。
ハンス・クリスチャン・アンデルセン展@川崎市民ミュージアムへ行ってきました。

川崎市民ミュージアム
20170503_094817.jpg20170503_094842.jpg

GWの初日でしたが、人も多くなくゆっくり見られました。
アンデルセン本人の書いたものや出版物もありましたが、原語なので内容はわからず。
しかし使っていた品々や、旅先でのスケッチ、切り絵作品なども展示してあり、童話作品との関連性を感じられるものもあってそれなりに楽しめました。
なかでも切り絵作品は数多く残しているようで、その腕前も当時としては画期的なものだったようです。知らなかった。そんな切り絵作品をモチーフにも使った、アンデルセン童話のアニメーション作品も上映されていました。

20170503_134242.jpg20170503_134242a.jpg
↑チケット

20170503134858.jpg20170503134858_001.jpg
↑本展ちらし

20170503_121751.jpg
ミュージアムショップで切り絵モチーフにしたモビール買ってきました。一番右のはデンマークのオーデンセにあるアンデルセン博物館のガイドブック日本語版(ショップで買物したら頂きました)。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

庭の様子 [ガーデニング]

ちょっと前まで寒かったのに、すっかり夏の陽気になりました。
庭の様子を上げておきます。

玄関先のモッコウバラが今まさに満開。
20170423_085100.jpg20170423_091328.jpg

ピエール・ド・ロンサールやハゴロモも、最初の花が咲き始めました。
20170423_085145.jpg
20170423_085544.jpg

ウメの実。今年は余り数がなさそう。落ちずに残ってくれるとよいのですが。
20170423_085431.jpg

鉢植えのマーガレット。
20170423_091221.jpg

春の気配 [ガーデニング]

まだまだ寒い日が続きますが、あちこちで春のしるしが見つけられます。

既にモッコウバラが最初の花を咲かせています。
20170325_121332.jpg

ピエール・ド・ロンサールもつぼみができ始めました。
20170325_121415.jpg

これがウメの実になるのです。
20170402_072812.jpg

ご近所から頂いたシャクヤクも芽を吹き始めました。
20170402_072829.jpg

情報処理安全確保支援士 [資格]

おととし情報セキュリティスペシャリストを取ったので、新しくできた情報処理安全確保支援士に経過措置で登録できるということで、申込みをしたところ、きっちり4/1に登録証が届きました。

20170401180650.jpg

講習受講計画が同封されていて、
 2017/04/01~2018/03/31 オンライン講習A
 2018/04/01~2018/03/31 オンライン講習B
 2019/04/01~2020/03/31 オンライン講習C・集合研修
ということになっていました。
情報セキュリティスペシャリストの資格を取って以降、会社でもセキュリティ関係の仕事を担当することになったので、講習費用は会社で持ってもらおうという魂胆ですが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

モッコウバラ [ガーデニング]

玄関先のモッコウバラが、いつのまにかつぼみを付けていました。

20170311_110255.jpg

小さ~い。
今年も沢山咲いてくれるでしょうか。

ウメにメジロ [ガーデニング]

庭のウメの花の蜜を吸いに、メジロちゃんがやってきました。
ウメの花と、メジロ。色の対比がきれいで、そしてかわいい。

20170304_101519.jpg

我ながらうまく撮れた、かな。たまたまだけど。次の瞬間逃げられたけど…

ウメ [ガーデニング]

庭のウメが咲きました。

20170226_091425.jpg
20170226_091659.jpg

今年は実をたくさん付けてくれるでしょうか。

メジロのブランコ [ガーデニング]

今日もメジロがみかん食べに来ていました。

昨日は麻ひもにつかまって食べていましたが、今日はもっと上達して、みかんのへりに止まって食べています。
20170129_152805.jpg

ふさの薄皮を残して、中身だけきれいについばんで行きます。
20170129_160036.jpg

かわいい。
20170129_152813.jpg


メジロのブランコ [ガーデニング]

田舎から沢山のみかんが届き、ちょっと痛み始めたのがあったので、今年もまたメジロのブランコの登場です。

針金で枠を作り、梅の木から麻ひもでつるします。
20170128_122029.jpg20170128_122022.jpg

みかんを2つに切って刺します。
20170128_122206.jpg
こんな風にセット。
20170128_122345.jpg

さっそくメジロがつがいで食べにやってきました。
20170128_154857.jpg20170128_154904.jpg20170128_154936.jpg

ヒヨドリは足場がなくて食べられないので、あきらめて帰っていきます。

ネットワークスペシャリスト試験 [資格]

この秋の情報処理技術者試験は、ネットワークスペシャリスト試験を受けました。

ネットワーク関係は仕事上でも直接かかわったことはなく、技術的な基礎知識が圧倒的に不足していたので、それなりに時間かけて勉強しました。あとはやはり長文読解、記述式試験は国語力が必要ですが、春のエンベデッドシステムスペシャリスト試験ほどにはひねった問題でなく、素直に解けたように思います。
午前IIは過去問対策で問題なし。午後Iはまあそれなりに合格ラインはクリアできるだろうと思い午後IIへ。しかし午後IIは問題文読み進めても全然頭に入ってこない。3回位読み直してやっと腑に落ちた感じ。さらに4回、5回目の見直しでも見落としていたところに気が付いたりして、最後まであきらめずに、時間の残っている限り隅からすみまで繰り返し読んでみることが重要だと悟りました。

で、その結果発表が昨日あり、一応合格していました。

情報処理推進機構 情報処理技術者試験のサイト

【準備期間】
(1) 基礎知識足りていないことが問題だったので今回は4ヶ月半前くらいから準備、参考書を読む+まとめノート作成
(2) 2ヶ月前くらいから過去問実施、午前II、午後I/IIとも過去7回分
※基礎知識の学習に時間をかけたのはよかった。

【受験当日】
会場:専修大学生田キャンパス。
午前II:40分、過去問ひたすらやってきたのでここはまあ問題なし。
昼休み:会場が大学だったので昼は中庭のベンチでお弁当をいただく。
午後I:まあまあ、それなりの力加減でそれなりの出来栄えという感じ。
午後II:何度も繰り返し読んでそのたびに少しずつ解答の完成度が上がっていく感じ。くたびれたけど、途中であきらめなくてよかった。

【得点】
午前I:免除
午前II:88点/100点
午後I:88点/100点
午後II:88点/100点
全部同じ点数。というか、「8」しかない成績表でした。

(2017/1/9合格証書届きました)
20170109144451.jpg
来春はDBに挑戦、受かればスペシャリスト系高度区分制覇になります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ユズ [ガーデニング]

庭のユズの木に一つだけ残った実を収穫しました。

20161113_074549.jpg
20161114_184932.jpg

一つしかないので、何にしようかとも思いましたが、おろし金ですって麺の薬味にしました。

生田緑地ばら苑 [ガーデニング]

毎春秋恒例、生田緑地ばら苑に行ってきました。

春と秋の期間限定で公開していて、今年の秋の公開期間は10/13(木)~11/6(日)です。
いろいろあって、公開期間終了間際ぎりぎりの訪問になりました。
もう花期のピークも過ぎてしまったのかなーと思いながら行きましたが、まだまだこれから咲くつぼみもあったりして、いろいろと楽しめました。

ジョン S アームストロング
20161105_120503 ジョン S アームストロング.jpg

レッド ホット
20161105_122812 レッド ホット.jpg

シルバー アニバーサリー
20161105_123049 シルバー アニバーサリー.jpg

アシュラム
20161105_123307 アシュラム.jpg

エミール ノルデ
20161105_123418 エミール ノルデ.jpg

タンジェリーナ
20161105_123642 タンジェリーナ.jpg

はまみらい
20161105_124230 はまみらい.jpg

ニーナ アナニアシビリ
20161105_124311 ニーナ アナニアシビリ.jpg

チャールストン
20161105_124413 チャールストン.jpg

ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ
20161105_124822 ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ.jpg

プリンセス三笠
20161105_124915 プリンセス三笠.jpg

加茂
20161105_125333加茂.jpg

つるクイーンエリザベス
20161105_125531つるクイーンエリザベス.jpg

ミラマーレ
20161105_125750ミラマーレ.jpg

レベッカ
20161105_125820レベッカ.jpg

コロラマ
20161105_125940コロラマ.jpg

スーパースター
20161105_130937スーパースター.jpg

ブラックティー
20161105_131005ブラックティー.jpg

パパ メイアン
20161105_131139パパメイアン.jpg

アイスバーグ
20161105_131646アイスバーグ.jpg

ホーム&ガーデン
20161105_131838ホーム&ガーデン.jpg

シャクヤク植付 [ガーデニング]

ご近所さんから株分けしていただいた、シャクヤクの苗を植え付けました。
先日土づくりをしておいたところへ3株植え付け。
20161026_114846.jpg
花が咲くのは何年かかかるとも聞きましたが。

20161026_114811.jpg
楽しみです。

藝大文化祭 [展覧会]

東京藝術大学の文化祭に行ってきました。
といってもメインのお目当ては、上野公園噴水広場から藝大へ向かう通りでやっているアートマーケット。
藝大の学生さんたちが自分たちの作品など並べて売っています。
昨年、藝術大学美術館にうらめしやー展を見に行った時に、たまたま文化祭やっていて面白かったので、今年も行ってみようと。

20160903_103408.jpg20160903_104809.jpg20160903_104815.jpg

藝大の敷地内にはあちこちにお神輿が飾られていました。これもさすが藝大!? アートとしても見ごたえあります。
20160903_105739.jpg20160903_111003.jpg20160903_111314.jpg20160903_111328.jpg

マーケットで手作りの小物を買って帰る。
20160903_112412.jpg

本日の成果。
20160903_133943.jpg20160903_140245.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

プルーン [ガーデニング]

庭のプルーンの収穫をしました。

今年はただでさえ実が少なかったのに加え台風でいくつも落ちてしまって、結局採れたのはたったの2個だけでした。
20160827_082558.jpg

田舎の風景 [田舎]

夏休みで奥さんの実家@伊豆に行ってきました。
都会ではなかなか見られない生き物や風景の写真を撮ってきました。

台風の影響もあり、朝晩は霧が濃い。
20160818_062533.jpg

朝早く外に出ると道端をサワガニが闊歩しています。
20160818_061423.jpg

ハンミョウ。
人が歩く先に飛んで行って、人が近づくのを待っているので、道先案内人とも呼ばれています。
20160815_164335.jpg

ジョウビタキ。
家の近くの川や畑でよく見かけます。
20160815_164608[2].jpg

キンカンの花が咲いていました。
20160815_170500.jpg

竹藪が風に揺れて涼しそうです。
本当はそれはそれで暑いのだけど、都会の暑さとはちょっと違う気がします。
20160816_094139.jpg

セミは都会でも見かけるけど。アブラゼミの他にミンミンゼミ、ヒグラシ、ツクツクボウシなどが鳴いていました。
20160816_093135.jpg

一方では道端に栗が落ちていたりして、秋の気配も感じられます。
20160816_093057.jpg

トンボ。
田んぼや川で数多く飛んでいます。ヤンマもいますが、このトンボは盆トンボと呼ばれていて、ご先祖様が宿って帰ってくると言われます。
20160817_155853a.jpg

カワセミ。
田舎でもあまり見られなくなってきました。あっという間に逃げられてしまいましたが、写真に残せてちょっとうれしい。標準ズームだったので小さいですが。
20160817_154324[1].jpg

夜は子供たちと花火をしました。
20160815_210513.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

メアリー・カサット展 [展覧会]

久しぶりの展覧会。
メアリー・カサット展@横浜美術館へ行ってきました。

開館5分前位に現地に着いた時は美術館入り口前にはこれくらいの列ができていました。
20160811_095521.jpg
ほとんどの人は前売り持っていないようで、開館後にチケット売り場の方へ。チケット持っていたのですんなり入れました。
会場もそれほど混雑なくゆっくり見られました。

20160811_121130.jpg

本展はアメリカ人女性画家メアリー・カサットの回顧展です。
回顧展というとその本人の作品は数点しかなくてあとはその時代の他の画家や影響を受けた画家の作品ばかりが展示されているようなものもありますが、本展はメアリー・カサット自身の作品が非常に数多く展示されいて見ごたえがあります。
初期の作品もいいものがありましたが、身近な女性の日常や家族や母子を描いた作品がやはりよいと思いました。

20160811_172002.jpg
↑チケット。親類から招待券いただきました。

20160811_172030.jpg20160811_172038a.jpg
↑本展ちらし

20160811_153623.jpg
グッズもそこそこ揃えられています。クリアファイルとマグネット買ってきました。

帰りにMark Isみなとみらいでお昼食べてきましたが、こちらはポケモン祭りの親子連れで大混雑でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

灌水設備 [ガーデニング]

梅雨も明けたので、庭と玄関先に灌水設備を設置しました。
水やりタイマーで朝晩2回自動で水やりしてもらいます。

Panasonicの水やりタイマーを使っています。
20160730_175522.jpg

点滴ノズル。玄関側のバラと鉢植えに使用。
20160730_175558.jpg
20160730_175621.jpg

水やりホース。先端ふさいだホースの途中途中に穴が開いていてそこから水が出ます。
20160730_175703.jpg

日本フィルコンサート [音楽]

日本フィルの夏休みコンサート2016@府中の森芸術劇場へ行ってきました。

子供が学校でちらしもらってきた日本フィルの夏休みコンサートに、子供が行きたいというので一緒に行ってきました。ややお子様向けだけど、その分お値段もお手頃で。

第1部
ジョン・ウィリアムス:映画「スター・ウォーズ」よりメインタイトル
ヨハン・ストラウスII世:美しく青きドナウ
エルガー:威風堂々第1番

第2部
プロコティエフ:バレエ「シンデレラ」

第3部
オーケストラの演奏にのってみんなでうたおう

まわりはだいたい第2部第3部がおめあてのちびっこ連れで、ちょっと場違いな感じもありましたが。
本物オーケストラ生演奏の第1部は聴きごたえがありました。子供向け企画として、曲の出だし部分だけパートごとに分けて演奏してみたり、解説も楽しかったです。

20160716170950.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フラワーショウ! [映画]

公開中の映画「フラワーショウ!」を見に行ってきました。一般1800円のところ、夫婦50歳割引で一人1100円。

この映画はアイルランドの自然の中で育った女性が、英国王立園芸協会が主催するチェルシーフラワーショーに出展し、サンザシの樹と野草だけを使ったガーデンデザインで挑み金賞を取るという、実話に基づいたお話です。色とりどりの花で飾り立てるのではなく、自然のままの姿を庭に表現することで自然との共存を訴え、それを世界に広め、世界を変えようと奮闘します。
アイルランドやアフリカの風景の美しさや主人公がつくる庭の光景もよいのですが、主人公の必ず出展する、絶対金賞を取る、という信念と、それを実現する行動力がすごいと思いました。

20160710_084438.jpg

日曜の朝いちばんの上映で、488席あるシアターに15人位しか入っていなかったんじゃないでしょうか。個人的にはゆったり見られて良かったですが。

帰りに参議院選投票して帰ってきました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

カミキリムシ [ガーデニング]

玄関のバラの樹にカミキリムシが来ていました。
カミキリムシ見るのって何十年ぶりでしょう。
20160709_103159.jpg

ところが調べてみるとカミキリムシはバラや果樹に被害を与える相当タチの悪い虫のようで。
どうやらメスっぽいので産卵しに来たのでしょうか。それとも元々うちの樹で育ったのか?
とりあえずさらに卵を産み付けられると困るので退散していただくことにします。
既に卵を産み付けられた形跡がないかも、要注意ですが…

20160709_103329.jpg


前の30件 | -